カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

会津【あぐりあいづ】 身しらず柿3kg(約10〜12玉入)

福島の晩秋の味覚「会津 身しらず柿」の登場です!
身しらず柿は、そもそも柿の品種名ですが、
あまりにもおいしいので、体の調子を考えないほど食べてしまう!
ということで「身しらず」と名付けられたとか。

特に、福島県の会津盆地が産地で、その中でも「会津坂下町(あいづばんげまち)」は、その中心的な産地です。
10月下旬頃、柿を収穫し、焼酎で渋抜きした状態で出荷されます。
渋抜きは、出荷時にすでに終え、お客様到着時には、すぐに食べていただける方法と、
出荷する箱の中で渋抜きを行い、箱に記載された「開封日」頃に箱を開けると、
渋抜きされた状態となる方法の
2種類があります。
今回は、5kg詰めの箱の場合は、箱の中で渋抜きを行う方法で、箱に「開封日」が記載されていますので、その頃開封し、お召し上がりください。
3kg詰めの箱の場合は、農家からの出荷段階で既に、渋抜きを終えていますので、 到着後すぐにお召し上がりいただけます。
✭ただし、中の柿によっては、充分渋が抜けていない場合もありますので、その場合は、 常温で2〜3日置いていただけると渋が抜けおいしくいただけます。
なお、玉数は、5kg箱の場合約20~26玉、3kg箱の場合約10~12玉が入っています。

今回の出荷は、会津で新しく農業生産法人を始めた「蠅△阿蠅△い邸廚らとなります。

会津【あぐりあいづ】 身しらず柿3kg(約10〜12玉入)

価格:

3,500円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

会津 身しらず柿3kg(約10~12玉入り)
到着後、すぐにお召し上がり可能となっております。
生産出荷農家:蠅△阿蠅△い
放射能測定結果:検出限界以下(検出下限値6ベクレル/kg)、2017年11月2日測定、測定機関⇒NPO法人がんばろう福島、農業者等の会

ページトップへ